up and down


上や下へ
行ったり来たり・・・・
そんな感じ。
surferの諸君は
波のフェイスを上下にターンしながら進む時、
この言葉を用いる。
70年代サーファーなら「アッペンダウン」みたいな言い方だった。
最近のサーファー諸君は
「アップス」みたいに言う人もいるみたい。
どちらでも良いけど、
昔、
日本のコテコテBLUES BAND
Creationのギタリスト竹田和夫さんが
リズム&ブルースの言い回しについて
「リズメンブルース」って言ってくれ!
みたいなことを言っていた。
だと
アッペンダウンという昔の言い回しが良いかもしれない。
ま、そんなことはどうでもよくて・・・・
人間誰氏も人生の浮き沈みはあるもの。
人生のアッペンダウンってやつ。
良くなったり悪くなったりしながらなんとかやりくりするのが人生。
おれはなんかダウン傾向・・・・・
風邪が治らず、
おまけに蕁麻疹まで出てきやがった。
なんたって近所から貰ったタイヤキ食ったら蕁麻疹だからね。
魚の鯛の刺身や焼き物じゃない。
泳げ鯛焼き君の、あの鯛焼き食ったら突如の蕁麻疹・・・・
アンコが悪いのか?
バター等が悪いのか?
とりあえず蕁麻疹でカイカイのDOWN傾向なわけです。
ま、DOWNつってもそんなに落ちてないし、
たいしたBOTTOMまで使ってはいません。
サーフィンのアッペンダウンはソリッドなラインで、
人生のアッペンダウンは緩やかな曲線がよろしいかと思います。
ふ~、また週末。
天気良さそうだし、ENJOY~!