Fire!!!!!!!


友人、Nathan websterがこんなことを言っていた。
「サーファーが一番良いパフォームをするのがどこか知ってるか?
ヒートで負けた後の悔し紛れの時、
そこで一番のパフォーマンスが発揮されると思うぜ!」

JUNは昨日の夜、空路宮崎から再び和田へやってきた。
JPSAのSUPER HEATと銘打ったBIG WAVEコンテストが「ON!」されるということだった。
JUNを連れ立って行ったマリブ、
波は思うように入ってこなくてコンテストは延期・・・・・・

「おれは何しに来たのでしょうか?」
やり場のない気持ちでいるJUN。
和田に戻ると同時に波チェック。
「バレルっすよ!?飛行機代の分、乗ってきます。行きませんか?」

写真を見ると絵に描いたような良い波だけど、
実際は
カレント、強烈なセット、
現場は写真ほど甘くはなかったです。

けれど、
一緒にやれたこの日、おれにも特別な日になりました。
じゃ、
日本のトッププロと単なるローカルのオッサンの違いをじっくり楽しんでください!

「沖に来れただけでもたいしたもんですよ!」
とはJUNのお褒めの言葉。
バカにすんじゃねぇぞ・・・・・・・・・・・・・・・

二人でシェアした素晴らしい時間でした。

thanks a lot KOHEY-san!!!!!!!