西岡恭三 / 街の君 1972年


bells beachでいよいよripcurl proがスタート。
1973年から続く歴史あるコンテスト、
最初のBELLを鳴らしたWINNERは
あのMICHAEL PETERSONだった。
アマチュアコンテストとしては1962年にスタートしてるのだけれど・・・
PAST RIP CURL BELLS BEACH CHAMPIONS:
2015: Mick Fanning (AUS) 2014: Mick Fanning (AUS)
2013: Adriano de Souza (BRA)
2012: Mick Fanning (AUS)
2011: Joel Parkinson (AUS)
2010: Kelly Slater (USA)
2009: Joel Parkinson (AUS)
2008: Kelly Slater (USA)
2007: Taj Burrow (AUS)
2006: Kelly Slater (USA)
2005: Trent Munro (AUS)
2004: Joel Parkinson (AUS)
2003: Andy Irons (HAW)
2002: Andy Irons (HAW)
2001: Mick Fanning (AUS)
2000: Sunny Garcia (HAW)
1999: Shane Dorian (HAW)
1998: Mark Occhilupo (AUS)
1997: Matt Hoy (AUS)
1996: Sunny Garcia (HAW)
1995: Sunny Garcia (HAW)
1994: Kelly Slater (USA)
1993: Damien Hardman (AUS)
1992: Richie Collins (USA)
1991: Barton Lynch (AUS)
1990: Tom Curren (USA)
1989: Martin Potter (GBR)
1988: Damien Hardman (AUS)
1987: Nick Wood (AUS)
1986: Tom Carroll (AUS)
1985: Tom Curren (AUS)
1984: Cheyne Horan (AUS)
1983: Joe Engel (AUS)
1982: Mark Richards (AUS)
1981: Simon Anderson (AUS)
1980: Mark Richards (AUS)
1979: Mark Richards (AUS)
1978: Mark Richards (AUS)
1977: Simon Anderson (AUS)
1976: Jeff Hakman (HAW)
1975: Michael Peterson (AUS)
1974: Michael Peterson (AUS)
1973: Michael Peterson (AUS)

BELLS BEACHはビクトリア州にある。
その近くにあるのがトーキー(Torquay)という街。
ビクトリア州最大のSURF TOWNで
あのRIPCURL社が生まれた街としても有名・・・
以上のことは
長くサーフィンしていれば誰でも知っているはず、
最低限の知識。
ここから先は、
ちょいと掘り下げた専門知識となるので、
興味ない人は読まないほうが良いかも・・・
SSW.西岡恭三という人の歌に
「街の君」というのがある。
その中の歌詞に
「トーキー風の街なみ・・・」的なくだりがある。
てっきり、
「へぇ、大阪の歌うたいがトーキーの街を知っているのだなぁ」
と感心しきっていたのだが、
どうやらこの場合のトーキーというのは、
SURF TOWN Torquayのことではなくて、
トーキー(talkie)
映像と音声が同期した映画のこと。
talkie という語は talking picture から出たもので、
moving picture を movie と呼んだのにならったもの。
サイレント映画(無声映画)の対義語として「トーキー映画」と呼ばれることもある。
要は
初期の映画に出てくるような古ぼけた街並み・・・・
そんな意味合いだと知ったのは
だいぶ後になってからのことだった・・・・・

今年、BELLを高らかに鳴らすサーファーは誰なんだろうね?
たぶん今日からMENS R1がスタートします・・・・

興味ある人は聞いてみてください。