rainy monday


ポカポカ暖かく
良い天気だった昨日の日曜がウソのよう・・・
月曜は雨。
良い天気に誘われて
昨日は近所のお寺さんでお花見。
住職さんが
法事の残りのお寿司その他を差し入れてくださったり、
昔話に花が咲き、
それなりに盛り上がりました。
みんな年取っちゃったけど、
もうちょっと頑張りましょうね!
20代サーファー君も参加、
これから長いサーフィンライフ、
しっかり充実したものにしてください!
写真、
寺の住職さんが3名いらっしゃいます。
一人は偽物です。
さて、誰だ?あはは~~~~~~

昔話に花が咲き…といえば、
ちょうどタイミングよく、
ゴールドコーストへ
サーフボードミーティングに出かけている
FLOWS SURFのフナケン君から
懐かしい写真が送られてきました。
サーフィンミュージアムかどこかで見つけたらしい
雑誌、TRACKSの表紙!
表紙になっているのはNATHAN WEBSTER!!!
1990年代、
WESTSUITSのエースとして頑張っていた頃。
世界を回る遠征費が必要と言うことで、
J’sも彼にサポートをしていたのです。
バレルの写真、
J’Sロゴが見えます・・・・・
NATHANも自分もJ’Sも一番輝いていた時代だったかも・・・・・
日本ではもちろん、
WAで数回、
N.S.W.でも会ったり、
J-BAYでも一緒にサーフィンしたり・・・・・
そこにはTAJもいて
JAKE P. SNAKEもいて、
他にも楽しいやつがたくさんいて、
世界がほんとに近くにあった時代でした。

NATHANは自分でブランドを興し、
JAKE SNAKEは
カノア、コラピント、オオハラヒロト、ステファニー等を抱える
世界で一番のサーフコーチとして世界戦等を転戦、
TAJはWAでしばしノンビリモード、
これからなにかやってくる気配。
みんなリタイヤ後の人生頑張っています。
「一生、
波も良くない、
他に何にもない
ワダっていう田舎(BUSH)で
そうやって生活できて幸せだなぁ・・・・・・」
NATHANはいつもそう言って
田舎者の自分をバカにしていたのでした。
しながらも、
「どうしてる?
元気?
暇だったらおれのブランド一緒にやらない?」
気にかけてくれたりもするのです。
南風にチラチラと舞う花びらの下で、
「んだな!
田舎暮らしもなかなか幸せかも・・・・・」
そんなことを思ったりした日曜の昼下がりでした。
じゃ、今週もSTAY HAPPYで!!!

nathanが手掛けるブランド、HIGHLINE!!!
アパレルメインだけれど、
かなり良さげなサーフボードも・・・・・・・