old fashioned


しとしと雨、、、
晴耕雨談?
仲良しの友人と釣り談義。
石鯛釣り、
金とヒマのかかる釣り。
餌は
サザエ、トコブシ、アワビ、、、
高級食材!
道具の竿やリールもかなり高価。
私の道具を見た友人曰く
「サーフィンで言えば、
数十年前の黄ばんだシングルフィン、
ゴルフに例えると、
パーシモンのドライバー、
そんな感じですよね。
これで器用に使いこなせればいいけど、
パーマでもさせた日には、
勘違いしたダサいオッさんですよ!」
と、
厳しいお言葉。
クラシックタックルを、
それなりに使いこなせたら、
「あー、昔から好きで続けてる
ベテランさんなんだな」
となるけれど、
技術が伴わない場合、
失笑の標的になるらしい。
でもカッコつけてる訳じゃなくて、
道具がそれしかないから仕方あるまい!?
マニアックな世界は、
こういうことがあるから始末悪い。
ま、
それが面白いとこでもあるのだけれど。
考えると、
サーフィンの世界にもあてはまる。
クラシック風を気取っても
ボードの上で
ツイスト踊ってる奴多いしな。
クラシックタックル使うなら
それなりの技術がないと様にならない、
という自分への戒め。
あはは🤣

☆パーマ
上手く投げられず、
ラインがリールの上で
アフロヘアのように
もじゃもじゃになる様。

一応、石鯛の日本記録持ってるし!
ヒラスズキの外道で釣った魚だけど。