net order…


友人からSNSにて
送られてきたオーダーフォーム。
完璧な出来具合。
これをそのまんまSNSにて
ボードカンパニーに送付。
簡単、手間いらず。
たしかに便利。
顔突き合わせて、
あーじゃね、こーじゃねやってた
あの時代は何だったの?
もうサーフショップなんて
要らないじゃない?
下手くそが、
そんな小さなボード乗れるものか‼️
オヤジの小言も要らないじゃない?
あはは。
便利さにかまけて
おれたちは大事なこと見失っている。
なんて言ったら、
それこそオヤジの小言。
サーフショップは
もはや昭和の駄菓子屋。
近くには
必ず口やかましいオヤジがいて、
あーじゃねこーじゃね、
いつも怒られたもんだった。
それが後々意外や
役に立つ説教だったりした。
令和の時代、
そんな駄菓子屋もほぼ皆無、
口やかましいオヤジも居ない、、、