jun @ bali


junは俺達がバリを後にする前の晩からバリ入り。
結局会うことはできなかったけど、
あれからもswellはずっと続き楽しんでいる様子。
やっぱりpro surferという肩書きがある奴は乗る波も違うな・・・・

10321634_755882077784744_2214409689161594109_o

自分が乗った波と比較すると、
まったく
「穴があったら入りたい」気分にさせられる。
あ、
穴のある波に乗りたい気分、としておいても良いかも・・・・・

JUNの前の広告塔だったnathan websterからも連絡があり
「おれbaliだけど来てるのか?」
「うんにゃ、おれはもう日本に帰った」
こちらもニアミス・・・・
nathanとは新しいプロジェクトを進行させることになるやもしれず
これには今後が楽しみだ。
みんながどこかで繋がっていて、
異国の地で袖が触れるような近い場所に偶然いたり、
こういう時、
「サーフィンは最高だな!」って想いがこみ上げる。

週末、波はちょっとある。
千倉ではJPSAのロングボードのコンテスト。
昨日、表敬訪問した際、
お茶とお昼のお弁当をご馳走になった。
ウッシー理事長、テツ副理事長、ありがとうございました。
国内のプロサーキットがしっかりシリーズ化され機能してるのって
たぶん日本くらいじゃなかろうか?
海外サーファーにも門戸を開く、
もっと賞金総額を引き上げる、
いろいろ課題は山積され批判や非難も多いと思うけど、
役員が朝から額に汗して頑張る姿は頼もしい。
良い未来を願います。
(得意の他力本願)