down south


ゆんべは太東のハルオ君が遊びに来た。
ハルオ君は台風波を追いかけてDown southしてきたってわけ。
お目当ての場所で目にした波は、
「6ft+くらいあって、ちょいつやばいなぁ、って感じ・・・」
とのこと。
で、
帰りに顔出してくれたので軽く食事、
のつもりが延々と長くて古くて深い話・・・・・
ハルオ君は新通商の頃、ONEILLwetsuitsに従事していて、
自らも看板pro riderだった、本名は砂川治久君。
ハルオ君というのは冗談の名前。
太東、一宮あたりに暮らすサーファー諸君は、
南下する際、
「下に行く」「下る」とか言って
「down south」という素晴らしい言葉があるのを知らない奴が多い。
ハルオ君はその筆頭である。
ちなみにこの曲は「down under」・・・やっぱ「下る」って感じだろうか・・・・

10539215_670427873045001_612812439_n

週末はおれが「up north」するからまたbeerだぜ~!

10477012_488381064598842_4970092361458546374_n