平砂浦・・・


台風や大きな低気圧の接近により、
風が東回りになると足しげく通った。
リーフあり、
極上のビーチブレイクあり、
変化に富んだ波が点在する場所。
助手席にkooksを乗せていたこともあり、
昨日、一昨日と通い、いろいろ回ってみた。
波にも恵まれ楽しい二日間だった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の小冊子は特定非営利法人「平砂浦コースタルビジョン」
という、舌をかみそうな長い名前の団体が発行しているフリーペーパー。
で、
「平砂浦について書いてくんない?」
と打診され、
調子こいて書いてみた。
雑誌等にものを書くのは久しぶりだった。
その冊子が昨日、ちょうど出来上がり、
波乗りを終えた後にsurf co.の粟田さんから手渡しされた。
なんだかあまりのタイミングの良さに驚いた。
台風も日本海へ抜け、
平砂浦詣もしばし休憩。
また次のタイミングを見計らって行こうと思います。
その際はよろしくお願いします。

で、またおまけ!

10454067_600692443382121_4892019996514428298_o

この写真は、たった今、
友人の星君が私のFBにUPしてきたもの・・・・
「ここは何処でしょう?」の質問付き。
「これは平砂浦ビーチホテルが立つあたりの小高い丘から撮影された
平砂浦海岸の全景じゃないか?」
ということでまとまりを得た。
建築物も何も無い平砂浦の原風景・・・・・・

昨日、一昨日の行動、
そこからの小冊子、
そして友人から送られた写真・・・・・
全てが連動しているようで不思議な感覚に囚われる。
小冊子の文中に
「地域としてはスペイン風リゾート地を目指しているようだが、
おれの中で平砂浦は昔も今もカリフォルニアの情景に想える・・・・・」
そう書いたけど、
この古ぼけた写真を見る限り、
原点は、
やはりのどかな日本の海岸線だったみたい・・・・・・