jackson browne japan tour 2015


002

<ジャクソン・ブラウン 3月9日初日名古屋公演@愛知芸術劇場大ホール>

Set One
1.The Barricades of Heaven
2.Looking Into You
3.The Long Way Around
4.Leaving Winslow
5.These Days
6.Shaky Town
7.I’m Alive
8.You Know The Night
9.For A Dancer
10.Fountain of Sorrow
Set Two
11.Your Bright Baby Blues
12.Rock Me on the Water
13.Call It a Loan(by request)
14.If I Could Be Anywhere
15.Which Side?
16.Standing In the Breach
17.Looking East
18.The Birds of St.Marks
19.In the Shape of a Heart
20.Doctor My Eyes
21.The Pretender
22.Running on Empty
Encore:
23.Take It Easy
24.Our Lady of the Well
最新作『スタンディング・イン・ザ・ブリーチ』から全10曲中7曲も演奏。
往年のファンはもっともっとナツメロを求めちゃうのだけれど、
「今のおれのメッセージを聞け!」
そういう姿勢こそJBの真骨頂。
ダラダラとナツメロを繰り返し、
稼ぎにだけくるだけミュージシャンも多くて、
それに浮かれちゃう能天気なファンも多いのが今のミュージックシーン。
うまく新旧織り交ぜた構成となっています。
でもやっぱ、
jamaica say you willも
before the delugeも
late for the skyも聞きたいよなぁ、ってのが本音だけど・・・